5th International PatentSight Summit

Onlineによる5名の講演者と4特許庁によるパネルセッションが行われました。ご興味のある方はこちらのリンクよりご視聴ください。(英語のみ)

https://www.patentsight.com/summit-may-2020-online-sessions

 

特許のリーガルステータスを迅速に特定

包括的に世界のリーガルステータスのデータをもとに権利化された特許のみに基づいて分析を行うことができる。

ワンクリックで、権利化されている特許を、特許ポートフォリオの強さに寄与しない失効した特許から分離します

 

権利化された特許と出願中の特許を素早く区別します

 

現在の特許出願に基づいて企業のパイプラインを分析します

 

包括的なリーガルステータスのデータで、様々な活用事例の紐をときます。

多くの重要なビジネス上の決定は特許の強制力に影響されます。 自社またはサードパーティの特許のリーガルステータスに関する正確な情報は、多数の活用事例に重要です。

  • 競合他社の承認済みや放棄された特許をモニターする
  • どの企業が貴社の特許に異議申し立てをしているかを発見する
  • 重要な特許の所有権の変遷を追跡する
  • 効果的な分析に必要な特許の数を減らす

競合他社の特許ポートフォリオのリーガルステータスの分析は、貴重な競争に関するインサイトをもたらします。 たとえば、テクノロジーセクターに新規参入してきた企業による特許出願件数の増加は、対処すべき新しい競合他社があることを示している可能性があります。 逆に、既存の競合他社による特許放棄の増加は、彼らが市場のその分野から撤退していることを示している可能性があります。

新製品開発と関連するFTO分析の分野では、リーガルステータスは潜在的なリスクと機会を特定するのに役立ちます。たとえば、どの競合他社が同じ分野に出願しているか、既存の特許に対して異議申し立てがされているかなどです。

この点で、新製品の商業的発売または新技術の公開に影響を与える特許の有効期限を決定することにも役立ちます。 特許の残存年数を考慮して、ライセンスまたは販売の機会を迅速に評価することができます。 特許の残存年数を理解することは、潜在的なM&Aを目標とした特許の有効性を評価する上でも重要です。

PatentSightのリーガルステータス情報ボックスには、パテントファミリーに関するすべてのリーガルイベント情報が含まれています。特定の国のイベントまたはすべてのイベント、例えば料金の支払い、審査要求、異議申立、国内段階移行、特許の維持、特許の満了などの検索および追跡ができます。

高度な検索フィルターを使用すると、期限切れになりそうな特許、異議申立または無効訴訟で異議申立られた特許を積極的に検索できます。 さらに、PatentSightを使い、特定の機関または特定の機関グループ内で有効な特許を検索できます。 これにより、管轄区域ごとの特許保護を分析し、全体あるいは特定の技術分野で、企業の世界中の特許範囲の道筋をたてることができます。
 

すでに有効期限が切れているか無効になっている特許、あるいは却下または取り下げられた特許も同様に、多くの戦略的分析にとって無関係です。 そのため、PatentSightを使用すると有効な特許だけの分析をワンクリックで行うことができます。

 

PatentSightは業界のリーダーに信頼されています。

syngenta
dyson
procter and gamble
Valeo
Volvo
Siemens
Lenovo
Zenuity
Voestalpine
ams
CDT
Knorr Bremse
Bloomberg

 

特許のリーガルステータスをチェックするのにどれくらいの時間を無駄にしていますか?

ワンクリックで、現在アクティブな特許を、特許ポートフォリオの強さに寄与しない非アクティブな特許から分離します。

PatentSightを使用すると、まだ有効な特許(つまり、出願中の特許出願と有効な特許)のみに分析を集中できます。

現在有効な特許を分離し、ポートフォリオの強さに寄与しない無効な特許を分離します。

PatentSightをワンクリックするだけで、関連するすべての特許の詳細にドリルダウンします。

簡単で直感的に使えるソフトウェアを活用して、探している結果をすばやく提供します。

作業の効率を劇的に向上させ、より迅速で信頼性の高い回答を得ます。

PatentSightのビジネス・インテリジェンス

パワフルで使いやすいアナリティクス・プラットフォームは、さまざまなアプリケーションを通じて、トップマネジメントと知財専門家の両者が得られるインサイトを迅速に提供します。

知財部門のリスクを最小化します。

重要な競合他社や技術動向の見落とし、NPE特許またはSEPの侵害による時間と費用のかかる訴訟を回避しましょう。当社のハイクオリティの特許データにおまかせください。

効率的に特許ポートフォリオを管理しましょう。

常に特許ポートフォリオを把握していてください。価値の低い特許や特許管理プロセス全体において、間違った出願国戦略や高コストを避けてください。今後の特許クリフにご注意ください。

Business Intelligence Software

ビジネス インテリジェンス  ソフトウエア

パワフルで使いやすいアナリティクス・プラットフォームの優れた点を活かし、トップマネジメントや専門家に、様々なアプリケーションでわかりやすく迅速な答えを提供します。

PatentSight Data Quality

優れたデータのクオリティ

高度に構造化され一貫性があり名寄せされたPatentSightのデータを使うことで、課題の分析結果と価値あるインサイトを得ることができます。


WH4_0572-2

カスタマー サクセス


特許アナリティクスサービスのすべての利点を得ていただくために、御社プロジェクトをいつでもサポートできる担当者にお気軽にご相談ください。